自立生活プログラム お出かけ

このブログでもお知らせしたように、エコーでは、今、自立生活プログラム(以下、ILP)を行っていますが、10月5日(土曜)、ILPの中の項目「お出かけしよう!(公共交通機関を使っての外出)」で、北九州市八幡東区にある「イオンモール八幡東」に参加者みんなで行ってきました。

ILPの参加者で一緒にお出かけして外出を楽しんでもらうことが一番ですが、施設に入所していたり家族と同居している方は、施設のリフトカーや家族の運転するマイカーで外出することはあっても、公共交通機関を使って介助者と一緒に外出する機会が少ない方が多く、そんな方に公共交通機関を使って介助者と一緒に一人で外出することを実際に経験してもらうことで、自立への自信を持ってもらうことも、この項目の大事な目的だったりします。

今回の参加者は、皆さん公共交通機関の利用には慣れた方ばかりだったので、JRの「スペースワールド駅」で集合して、みんなで「イオンモール八幡東」に行って、食事やショッピングなどを楽しみました!(^-^)
この日は、あいにくの雨が降りましたが、「雨天での外出も大事な経験だ」というILPの考え方から雨天決行でした。だって、自立すれば、雨の日でも外出しないといけないことは沢山ありますからねぇ(^_^;)
今回参加した皆さんも、レインコートやポンチョをしっかり用意しての参加でしたよ!(^-^)v

%e5%9b%b31-2