エコー通信 vol.22

エコー通信 vol.22です。

通信 vol.22

ダウンロードしてお読みください。

 

  通信 vol.22

 

2月『セッション会+』開催

2月10日(土曜)、『セッション会+(プラス)』を行いました。
この『セッション会+』は、以前から1時間行っていた通常の「セッション会」の時間枠を2.5倍に拡大して、ピア・カウンセリング(以下、ピアカン)の手法や理念の復習をしたり、その会のテーマを決めたりして行う「ミニ継続講座」といった感じでのものです。
時間をたっぷり取った分、セッションも何度も行います。

今回は、いつものように「ピアカンの約束事・目的」、「人間の本質と感情の解放」を復習した後、「アプリシエーション」を行いました。「アプリシエーション」は日本語に直すと「称賛」などという意味で、ピアカン独特のルールのもとに参加者全員がお互いの褒め合いをするものです。しかし、ピアカンでは単なる褒め合いではなく、また違った意義を持ちます。
参加者はリーダー役を含めて3人でした。
今回の参加者からは、「アプリシエーションで、自分自身では気づいていない良いところを他人から聞いて、新しい発見ができて良かった。」「ピア・カウンセリングの約束事の一つに『助言・アドバイスをしない』というものがあるけれども、その点こそが先日受けた一般的なカウンセリングとは全く違うことがよく分かりました。今回参加して、それをはっきり感じることができたことが一番よかったです。」などの感想が寄せられました。

エコーでは、この『セッション会+』をほぼ毎月行っていて、内容についても毎回少しずつ変えています。
集中講座を受講し終えたばかりの方や、しばらくセッション会に参加していなかった方、以前に集中講座を受講したことがあるけれどもピアカンそのものを少しお休みしていた方に、ぜひ参加していただければ幸いです!m(__)m(^-^)

ちなみに、3月の「セッション会」の予定は、以下のとおりです。
・1回目(『セッション会+』):3月3日(土曜) 13:00~15:30
・2回目:3月30日(金曜) 13:00~14:00(こちらは、今まで通りの1時間バージョンです!b(^-^))

ピア・カウンセリング集中講座を受講した皆さんのご参加を心からお待ちしています!m(__)m(^-^)

IMG_2575

 

IMG_2576

 

2018年2月「協力プレイ同好会」開催

2月3日協力プレイ同好会を行いました。数ヶ月前から中ボスの大蜘蛛を倒すためコツコツとレベルを上げました。そしていよいよ大蜘蛛戦を行ったのですがコツコツが効いたようで意外にあっさりと大蜘蛛を倒すことができました。その後はレベル上げのために新たなフィールドを開拓しながら雑魚にやられたり装備が壊れたりしながらあっという間に4時間の同好会を楽しみました。同好会は健常者・障害者問わずに誰でも参加可能です。ゲームは主にディアブロ3をプレイしていますが他のゲームも用意しています。月1回の開催なので参加したい方は是非ご参加ください。IMG_2571

 

IMG_2572

 

IMG_2573

2018年1月『セッション会+』開催

1月20日(土曜)、『セッション会+(プラス)』を行いました。
この『セッション会+』は、以前から1時間行っていた通常の「セッション会」の時間枠を2.5倍に拡大して、ピア・カウンセリング(以下、ピアカン)の手法や理念の復習をしたり、その会のテーマを決めたりして行う「ミニ継続講座」といった感じでのものです。
時間をたっぷり取った分、セッションも何度も行います。

今年になって初めての今回は、いつものように「ピアカンの約束事・目的」、「人間の本質と感情の解放」を復習した後、「ピアカンに出会って良かったこと」をテーマに、リーダー役と参加者がそれぞれ語った後、セッションをしました。
参加者はリーダー役を含めて3人でした。

今回の参加者からは、「ピアカンをやっていていつも思うことは、自分にとってピアカンは自立生活に必要なものだと思う」「ピアカンに出会ったおかげで、溜まった気持ちを吐き出せる場所と仲間ができた。本当に良かった」などの感想が寄せられました。

エコーでは、この『セッション会+』をほぼ毎月行っていて、内容についても毎回少しずつ変えています。
集中講座を受講し終えたばかりの方や、しばらくセッション会に参加していなかった方、以前に集中講座を受講したことがあるけれどもピアカンそのものを少しお休みしていた方に、ぜひ参加していただければ幸いです!m(__)m(^-^)

ちなみに、2月の「セッション会」の予定は、以下のとおりです。
・1回目:2月22日(木曜) 13:00~14:00(こちらは、今まで通りの1時間バージョンです!b(^-^))
・2回目(『セッション会+』):2月24日(土曜) 13:00~15:30

ピア・カウンセリング集中講座を受講した皆さんのご参加を心からお待ちしています!m(__)m(^-^)

 

IMG_2559

 

IMG_2560

 

IMG_2561

2018年1月「エコー料理部」開催

1月19日(金曜)、エコーのサークルの一つである「エコー料理部」を行いました。

いつもこのブログでご紹介していますが、この「エコー料理部」は、2ヶ月に一度行われていて、エコーの活動の中では「協力プレイ同好会」の次に古いサークルです。
一人暮らしをしていても普段あまり料理していない人は料理の腕前が上がるように、普段から料理をしている人はよりおいしい料理を作れるように、家族と一緒に暮らしていて普段は料理を作る機会がない人は一人暮らしを始めた時への準備のためにという目的で始まったサークルで、部長と副部長が中心となって、レシピを作って食材の買出しもします。
参加者は全く同じレシピと食材を使って、食材の切り方や火加減などを細かく介助者に指示を出しながら料理を作るのですが、それぞれの好みや指示の出し方が違ったりするので、できあがった料理は一人ひとり味が違っています。そこで、みんなの料理腕前アップの励みにもなるように、それぞれが作った料理を全員で食べあって、誰の料理が一番おいしかったか人気投票をして、一番人気の人には景品を出したりもします。

今年になって初めての料理部で作った料理は、「お好み焼き」でした。
いつもどおり全く同じレシピと食材で作ったのですが、生地の中身のキャベツの切り方や焼き上がりが違っていて、焼き上がった生地がふわふわしたものや、少し焦げ目がついて香ばしいもの、生地に味がしっかりついたものなど、とてもバラエティに富んでいて、どれも美味しく出来上がりました!v(^-^)

恒例の人気投票の結果、今回の一番人気は、Mさんでした。
「Mさん、良かったですね!\(^o^)/」

 

IMG_2545

 

IMG_2549

 

IMG_2555

 

2018年1月「エコー研」開催

1月13日(土曜)、毎月恒例の「エコー研」と「食事会」が、今年になって初めて行われました。
このエコー研は、障害者・健常者を問わず参加できるオープンなもので、毎月テーマを決めて行っていますが、今年初めての1月のテーマは「介助者との関係」ということで、プロジェクターで写したスライドを見ながら、介助を受ける側の障害当事者と、介助をする側の介助者それぞれの視点から、日々の介助の中で起きる具体的な事柄についていろいろな想いや感情の動きについて語り合いました。当事者は介助者の、介助者は当事者の、それぞれ率直な話を聞いて、様々な気づきや発見やちょっとした驚きなどがあり、深くそして有意義な語り合いができたようでした。

このように、「エコー研」では、自立生活のために必要なことや有意義なことについて、障害の有無を問わず、参加者みんなで時には深く時には熱く語り合うこともたくさんあります。
少しでも関心のある方は、ぜひ一度ご参加ください!m(__)m(^-^)

また、「エコー研」のあとは、恒例の「食事会」を行いました。
この食事会は、参加者みんなが無礼講でおしゃべりする楽しい食事会で、もちろんエコー研と同様に、「今までエコーとの関わりが少なかろうと多かろうと障害者・健常者を問わず誰でもウェルカム!」のものです。

毎月開催される「エコー研」と「食事会」ですが、その両方またはどちらか一方でも参加できます。障害者と健常者の垣根を超えてのご参加をお待ちしております!(^-^)/

 

IMG_2541

 

IMG_2542