12月『セッション会+』開催

12月14日(土曜)、恒例の『セッション会+(プラス)』を行いました。9月から11月にかけて土曜日に「自立生活プログラム」を行っていた関係で、しばらく『セッション会+(プラス)』を行えなかったので、今回は4ヶ月ぶりでした。

いつもご紹介していますが、この『セッション会+』は、以前から1時間行っていた通常の「セッション会」の時間枠を2.5倍に拡大して、ピア・カウンセリング(以下、ピアカン)の手法や理念の復習をしたり、その会のテーマを決めたりして行う「ミニ継続講座」といった感じでのものです。
時間をたっぷり取った分、セッションも何度も行います。

今回は、いつもどおり「ピアカンの約束事・目的」、「人間の本質と感情の解放」について復習した後、ピア・カウンセリング集中講座の項目の一つでもある「アプリシエーション」を行いました。「アプリシエーション」は日本語に直すと「称賛」などという意味で、ピアカン独特のルールのもとに参加者全員がお互いの褒め合いをするものです。しかし、ピアカンでは単なる褒め合いではなく、また違った意義を持ちます。その後、小休止を挟んでフリー・セッションも行いました。

参加者はリーダー役を含めて3人でした。

今回の参加者からは、「久しぶりに『セッション会+』に参加したので、忘れていた事がいっぱいありました。また一から勉強していきます。」「久しぶりに「アプリシエーション」をやったのですが、やはり「アプリシエーション」は良いですね。」という感想が寄せられました。

エコーでは、この『セッション会+』をほぼ毎月行っていて、内容についても毎回少しずつ変えています。
集中講座を受講し終えたばかりの方や、しばらくセッション会に参加していなかった方、以前に集中講座を受講したことがあるけれどもピアカンそのものを少しお休みしていた方に、ぜひ参加していただければ幸いです!m(__)m(^-^)

ちなみに、来年(令和2年)1月の「セッション会」の予定は、以下のとおりです。
・1回目:1月6日(月曜) 14:00~15:00(こちらは、1時間バージョンです!b(^-^))
※1月は、いつもと違って14時から始めます。ご注意ください。
・2回目(『セッション会+』):1月25日(土曜) 13:00~15:30
以上です。

ピア・カウンセリング集中講座を受講した皆さんのご参加を心からお待ちしています!m(__)m(^-^)

12月『セッション会+』 1

12月『セッション会+』 2

2020年2月「ピア・カウンセリング集中講座」開催のお知らせ

【2020年2月「ピア・カウンセリング集中講座」開催のお知らせ】

自立生活センター・エコーでは、ほぼ毎年「ピア・カウンセリング集中講座」を行っていますが、今年度の開催日程などが決まりました。
今回の講座は、昨年と同じように「2泊3日」で行います。日程は、来年(令和2年)2月14日(金曜)から2月16日(日曜)の三日間で、講座の講師役である「リーダー」は、大阪市の「自立生活センターあるる」の安原美佐子さんを招いて行います。
ピア・カウンセリングは、障害をもつ仲間同士が話を聞き合うことで、お互いに気持ちを分かち合い、本来の力を取り戻していくもので、「ピア・カウンセリング集中講座」は、そのピア・カウンセリングの理論や手法を伝えるものです。
そして、この集中講座を受け終えて初めて、本当の意味でのピア・カウンセリングができるようになると言われています。
この集中講座は、「ピア・カウンセリング」に興味のある障害者なら誰でも参加できますので、ピア・カウンセリングの手法を学びたい初心者の方や、集中講座を受講したことがあるけれども最近少しお休みしていた経験者の方など、ぜひご参加ください!
また、このブログ記事の一番下のところから、今回の「ピア・カウンセリング集中講座」の「ポスター」と「参加申込書」のデータをダウンロードできるようにしてありますので、関心のある方は、ぜひダウンロードしてご覧になってみてください。
なお、今回の「ピア・カウンセリング集中講座」の日程・参加申込期限・問合せ先などは、以下のとおりです。

●日時 2020年2月14日(金)14:00~18:00
         2月15日(土)10:00~20:00
         2月16日(日)10:00~16:00
    ※当日の受付は13:00より行います。
    ※全日程参加を原則としています。
●会場:西部障害者福祉会館 コムシティ5階 502研修室
  北九州市八幡西区黒崎三丁目15-3 電話093-645-1300
●参加資格:障害をもつ人で、ピア・カウンセリングに興味のある人
●定員:7名 ※定員を超えた応募があった場合、選考とさせていただきます。
●申込締切日:2020年1月17日(金)
●参加費:4,000円(交流会費を含む)
 ※ホテルに宿泊される場合、宿泊料が別途かかります。
 ※介助者はご自分でお連れ下さい。難しい場合はご相談ください。
●リーダー:安原美佐子(自立生活センターあるる)
       井瀬政裕(自立生活センター・エコー)
●主催:自立生活センター・エコー
●後援:全国自立生活センター協議会
●お問合せ先●
・自立生活センター・エコー
・〒800-217 北九州市小倉南区下曽根1丁目2-33
・Tel 093-982-2993 / Fax 093ー982ー1131
・E-mail  cil-echo@crv.bbiq.jp
・担当:井瀬

2020年2月ピアカン集中講座チラシ

 

R1年度ピアカン集中講座申込書 ルビ付

8月『セッション会+』開催

8月24日(土曜)、恒例の『セッション会+(プラス)』を行いました。事情があって6月と7月は行えなかったので、今回は3ヶ月ぶりに行いました。

いつもご紹介していますが、この『セッション会+』は、以前から1時間行っていた通常の「セッション会」の時間枠を2.5倍に拡大して、ピア・カウンセリング(以下、ピアカン)の手法や理念の復習をしたり、その会のテーマを決めたりして行う「ミニ継続講座」といった感じでのものです。
時間をたっぷり取った分、セッションも何度も行います。

今回は、いつもどおり「ピアカンの約束事・目的」、「人間の本質と感情の解放」について復習した後、ある参加者からの事前の希望もあって、初めて『自立生活センターとは』というテーマで行いました。内容としては、「自立生活センターの特徴」、「自立生活センターの考える自立生活」「自立生活センターの活動」などについて簡単にではありますが学び直した後、学んだことについてもセッションしました。その後、小休止を挟んでフリーセッションも行いました。

参加者はリーダー役を含めて4人でした。

今回の参加者からは、「今回は3ヶ月ぶりの『セッション会+』でした。3ヶ月ぶりに良く学び良く話せました。セッションする度に心が少しずつ癒される気がします。」「今回『自立生活センターとは』というテーマで学んだことで、当事者の自立生活にあたって全責任は当事者にあることが納得できた。」「『セッション会+』は久しぶりの参加でした。久しぶりだったので、忘れていたことが多かったです。」などの感想が寄せられました。

エコーでは、この『セッション会+』をほぼ毎月行っていて、内容についても毎回少しずつ変えています。
集中講座を受講し終えたばかりの方や、しばらくセッション会に参加していなかった方、以前に集中講座を受講したことがあるけれどもピアカンそのものを少しお休みしていた方に、ぜひ参加していただければ幸いです!m(__)m(^-^)

なお、9月から11月半ばまで毎週土曜日に「自立生活プログラム」を行う関係で、勝手ながら9月と10月は『セッション会+』をお休みさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

8月『セッション会+』開催 1

8月『セッション会+』開催 2

8月『セッション会+』開催 3

5月『セッション会+』開催

5月18日(土曜)、毎月恒例の『セッション会+(プラス)』を行いました。
いつもご紹介していますが、この『セッション会+』は、以前から1時間行っていた通常の「セッション会」の時間枠を2.5倍に拡大して、ピア・カウンセリング(以下、ピアカン)の手法や理念の復習をしたり、その会のテーマを決めたりして行う「ミニ継続講座」といった感じでのものです。
時間をたっぷり取った分、セッションも何度も行います。

今回は、「ピアカンの約束事・目的」、「人間の本質と感情の解放」について、いつもよりも少し時間をかけて復習した後、約1時間、少し長めのフリー・セッションを2回行いました。

参加者はリーダー役を含めて3人でした。

今回の参加者からは、「『セッション会+』は、毎回時間をとって講座形式で行うので勉強になります。セッションも長く話せるので良いと思います。」「今回も復習した『人間は本来力強い(パワフル)な存在である』ということに強く共感しました!」などの感想が寄せられました。

エコーでは、この『セッション会+』をほぼ毎月行っていて、内容についても毎回少しずつ変えています。
集中講座を受講し終えたばかりの方や、しばらくセッション会に参加していなかった方、以前に集中講座を受講したことがあるけれどもピアカンそのものを少しお休みしていた方に、ぜひ参加していただければ幸いです!m(__)m(^-^)

ちなみに、6月の「セッション会」の予定は、以下のとおりです。
・1回目:6月8日(土曜) 13:00~14:00(こちらは、1時間バージョンです!b(^-^))
・2回目(『セッション会+』):6月29日(土曜) 13:00~15:30

ピア・カウンセリング集中講座を受講した皆さんのご参加を心からお待ちしています!m(__)m(^-^)

IMG_3319

4月『セッション会+』開催

4月27日(土曜)、毎月恒例の『セッション会+(プラス)』を行いました。
いつもご紹介していますが、この『セッション会+』は、以前から1時間行っていた通常の「セッション会」の時間枠を2.5倍に拡大して、ピア・カウンセリング(以下、ピアカン)の手法や理念の復習をしたり、その会のテーマを決めたりして行う「ミニ継続講座」といった感じでのものです。
時間をたっぷり取った分、セッションも何度も行います。

今回は、「ピアカンの約束事・目的」、「人間の本質と感情の解放」を復習した後、参加者全員が「自分にとってのピア・カウンセリング」について少し話した後、それをテーマにセッションして、シンク&リッスンも行いました。
その後、30分ほど時間をかけて、フリー・セッションを2回行いました。

参加者はリーダー役を含めて3人でした。

今回の参加者からは、「一昨年はじめて『ピアカン集中講座』に参加してからピアカンが大好きになりました。今では、ピアカンは自分にとってなくてはならないもののような気がします。」「自分は10年近くカウンセリングを勉強しているが、ピアカンは他のカウンセリングとは違うところが多くて、それにとても惹かれている。もっともっとピアカンを勉強していきたいと思う。」「ピアカンと出会ったからこそ今の自分があると思う。今後もより一層深くピアカンを勉強して、一人でも多くの仲間達にピアカンを伝えていきたいと強く思っている。」という感想が寄せられました。

なお、この記事を書く時になって初めて気づいたのですが、今回が“平成最後”の『セッション会+』でした(笑)。

エコーでは、この『セッション会+』をほぼ毎月行っていて、内容についても毎回少しずつ変えています。
集中講座を受講し終えたばかりの方や、しばらくセッション会に参加していなかった方、以前に集中講座を受講したことがあるけれどもピアカンそのものを少しお休みしていた方に、ぜひ参加していただければ幸いです!m(__)m(^-^)

ちなみに、5月の「セッション会」の予定は、以下のとおりです。
・1回目(『セッション会+』):5月18日(土曜) 13:00~15:30
・2回目:5月30日(木曜) 13:00~14:00(こちらは、1時間バージョンです!b(^-^))
以上です。

ピア・カウンセリング集中講座を受講した皆さんのご参加を心からお待ちしています!m(__)m(^-^)

session01

session02

3月『セッション会+』開催

3月16日(土曜)、毎月恒例の『セッション会+(プラス)』を行いました。
いつもご紹介していますが、この『セッション会+』は、以前から1時間行っていた通常の「セッション会」の時間枠を2.5倍に拡大して、ピア・カウンセリング(以下、ピアカン)の手法や理念の復習をしたり、その会のテーマを決めたりして行う「ミニ継続講座」といった感じでのものです。
時間をたっぷり取った分、セッションも何度も行います。

今回は、「ピアカンの約束事・目的」、「人間の本質と感情の解放」を、いつもよりも時間を少し多めに取って復習した後、フリー・セッションを行いました。

参加者はリーダー役を含めて5人でした。

今回の参加者からは、「感情に寄り添う大切さを実感しました。」「本音で話ができて嬉しかったので、次回も参加しようと思っています。」「『セッション会+』は講座みたいな感じで、またピア・カウンセリングの大事なことが復習できて良かったです。」という感想が寄せられました。

エコーでは、この『セッション会+』をほぼ毎月行っていて、内容についても毎回少しずつ変えています。
集中講座を受講し終えたばかりの方や、しばらくセッション会に参加していなかった方、以前に集中講座を受講したことがあるけれどもピアカンそのものを少しお休みしていた方に、ぜひ参加していただければ幸いです!m(__)m(^-^)

ちなみに、4月の「セッション会」の予定は、以下のとおりです。
・1回目:4月6日(土曜) 13:00~14:00(こちらは、1時間バージョンです!b(^-^))
・2回目(『セッション会+』):4月26日(土曜) 13:00~15:30
以上です。

ピア・カウンセリング集中講座を受講した皆さんのご参加を心からお待ちしています!m(__)m(^-^)

echo01

echo02

2019年2月『セッション会+』開催

2月23日(土曜)、毎月恒例の『セッション会+(プラス)』を行いました。
いつもご紹介していますが、この『セッション会+』は、以前から1時間行っていた通常の「セッション会」の時間枠を2.5倍に拡大して、ピア・カウンセリング(以下、ピアカン)の手法や理念の復習をしたり、その会のテーマを決めたりして行う「ミニ継続講座」といった感じでのものです。
時間をたっぷり取った分、セッションも何度も行います。

今回は、「ピアカンの約束事・目的」、「人間の本質と感情の解放」を復習した後、「アプリシエーション」を行いました。「アプリシエーション」は日本語に直すと「称賛」などという意味で、ピアカン独特のルールのもとに参加者全員がお互いの褒め合いをするものです。しかし、ピアカンでは単なる褒め合いではなく、また違った意義を持ちます。

参加者はリーダー役を含めて3人でした。

今回の参加者からは、「アプリシエーションでは、普段褒められることが少ないので、ちょっと意外な感じがしました。」という感想が寄せられました。

エコーでは、この『セッション会+』をほぼ毎月行っていて、内容についても毎回少しずつ変えています。
集中講座を受講し終えたばかりの方や、しばらくセッション会に参加していなかった方、以前に集中講座を受講したことがあるけれどもピアカンそのものを少しお休みしていた方に、ぜひ参加していただければ幸いです!m(__)m(^-^)

ちなみに、3月の「セッション会」の予定は、以下のとおりです。
・1回目(『セッション会+』):3月16日(土曜) 13:00~15:30
・2回目:3月28日(木曜) 13:00~14:00(こちらは、1時間バージョンです!b(^-^))
以上です。

ピア・カウンセリング集中講座を受講した皆さんのご参加を心からお待ちしています!m(__)m(^-^)IMG_3141

IMG_3143