R元年度「ピア・カウンセリング集中講座」開催

2月14日(金曜)から16日(日曜)の3日間、令和元年度の「ピア・カウンセリング集中講座」を行いました。会場は北九州市八幡西区黒崎にある「北九州市西部障害者福祉会館」で、リーダー(講座の講師役)は「自立生活センター あるる」の安原美佐子さんとエコーの井瀬でした。
今回は、昨年度に続いて2泊3日で行いました。参加者は9人(長崎県佐世保市から1人、大分県別府市から1人、行橋市から2人、北九州市から5人)と、エコーが連泊で行った講座の中では最も多い人数でした。年齢も24歳から60歳と幅がありましたし、障害内容も身体の方も精神の方もいて、今回の講座は多様性に満ちていたと思います。
そして、今回の講座は、参加者の皆さんが積極的に発言したり交流したりして、人数が多かったにもかかわらず、とてもアットホームで楽しいものになりました。「講座はリーダーと参加者みんなで作るものだ」ということを深く実感できた今回の講座だったと思います。
なお、今回の講座の交流会では、「北九州らしさ」をアピールしようと、北九州市の官営八幡製鐵所関連施設を含む「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の世界遺産登録をきっかけに発売された『世界遺産辨當(せかいいさんべんとう)』を食べましたので、その写真などもアップさせていただきます(笑)。

ピア・カウンセリングは、障害をもつ仲間同士が話を聞き合うことで、お互いに気持ちを分かち合い、本来の力を取り戻していくもので、「ピア・カウンセリング集中講座」は、そのピア・カウンセリングの理論や手法を伝えるものです。
そして、この集中講座を受け終えて初めて、本当の意味でのピア・カウンセリングの「セッション(話の聴き合い)」ができるようになると言われています。

エコーでは、ほぼ毎年「ピア・カウンセリング集中講座」を行っています。自立生活センターの活動の中でピア・カウンセリングはとても大事なものと考えているからです。
そして、今後も「ピア・カウンセリング集中講座」を毎年続けることで、ピア・カウンセリングの手法を学んだ参加者の皆さんが「なんでも安心して話せる仲間と場所」を得て、ピア・カウンセリングのセッションを繰り返すことによって、ご自分本来の力を取り戻すことができると良いと、エコーは心から願っています。     (文責:井瀬政裕)1 集合写真12 集合写真213 世界遺産弁当14 世界遺産弁当 説明

11月にピア・カウンセリング集中講座を行います

自立生活センター・エコーでは、ほぼ毎年「ピア・カウンセリング集中講座」を行っていますが、今年度の開催日程などが決まりました。
今回の講座は、ここ何年か続いていた「通いの講座」ではなく、「2泊3日」で行います。日程は、11月14日(水曜)から11月16日(金曜)の三日間で、講座の講師役であるリーダーは、神戸の「自立生活センター リングリング」の寺田さち子さんを招いて行います。

ピア・カウンセリングは、障害をもつ仲間同士が話を聞き合うことで、お互いに気持ちを分かち合い、本来の力を取り戻していくもので、「ピア・カウンセリング集中講座」は、そのピア・カウンセリングの理論や手法を伝えるものです。
そして、この集中講座を受け終えて初めて、本当の意味でのピア・カウンセリングができるようになると言われています。
この集中講座は、「ピア・カウンセリング」に興味のある障害者なら誰でも参加できますので、ピア・カウンセリングの手法を学びたい方は、ぜひご参加ください!

また、このブログ記事の一番下のところから、今回の「ピア・カウンセリング集中講座」の「ポスター」と「参加申込書」のデータをダウンロードできるようにしてありますので、関心のある方は、ぜひダウンロードしてご覧になってみてください。

なお、今回の「ピア・カウンセリング集中講座」の日程・参加申込期限・問合せ先などは、以下のとおりです。

●日時
・2018年11月14日(水)14:00~21:00
・11月15日(木)9:30~21:00
・11月16日(金)9:30~11:30
・※当日の受付は13:00より行います。
・※全日程参加を原則としています。
・※日程が変更になることがあります。
●会場:クローバープラザ 5階 502研修室
・福岡県春日市原町3丁目1-7 電話092-584-1212
●参加資格:障害をもつ人で、ピア・カウンセリングに興味のある人
●定員:7名 ※定員を超えた応募があった場合、選考とさせていただきます。
●締切日:2018年10月26日(金)
●参加費:10,000円(宿泊費、交流会費を含む)
・※介助者を同伴する場合、7,000円(宿泊費、交流会費)の追加となります。
・※介助者はご自分でお連れ下さい。難しい場合はご相談ください。
●リーダー:寺田さち子(自立生活センター リングリング)・井瀬政裕(自立生活センター・エコー)
●主催:自立生活センター・エコー
●後援:全国自立生活センター協議会

●お問合せ先●
・自立生活センター・エコー
・〒800-217 北九州市小倉南区下曽根1丁目2-33
・Tel 093-982-2993 / Fax 093ー982ー1131
・E-mail  cil-echo@crv.bbiq.jp
・担当:児玉

 

H30年度ピアカン集中講座ポスター

H30年度ピアカン集中講座ポスター

H30年度ピアカン集中講座申込書

 

6月「セッション会」開催

6月6日(火曜)、ピア・カウンセリングの「セッション会」を行いました。エコーでは毎月2回のセッション会を行っていますが、6日のセッション会は『セッション会+』ではなく、1時間バージョンのセッション会でした。
この場合の「セッション」とはピア・カウンセリング手法を使った話の聴き合いのことで、このセッション会は、「ピア・カウンセリング集中講座」を受講した人なら誰でも参加できます。

 
エコーでは、ピア・カウンセリングを学んだ仲間同士でセッションを繰り返すことで、せっかく学んだピア・カウンセリングの手法を忘れないように、そして、ピア・カウンセリングを日々の生活に活かせるように、このセッション会を、1時間バージョンのものと、ミニ継続クラスともいえる『セッション会+』と、あわせて月に2度行っています。
セッションで話の聴き合いをした後は、不思議と気持ちがスッキリします。
ピアカン集中講座経験者の皆さん、よろしければ是非エコーのセッション会に参加してみてください!m(__)m(^-^)

 

6月「セッション会」開催

『セッション会+(プラス)』始めます!

エコーでは、毎月2回「セッション会」を行ってきましたが、1回の長さは2回とも1時間だけでした。しかし、この度、新しい試みとして、2回のうち1回は、時間を少し長く取って行うことにしました。
名付けて、『セッション会+(プラス)』!b(^-^)
内容としては、ピア・カウンセリングの手法や理念の復習をしたり、その会のテーマを決めたりして行おうと思います。言わば「ミニ継続講座」といった感じだとお考えください。
集中講座を受講し終えたばかりの方や、しばらくセッション会に参加していなかった方、以前に集中講座を受講したことがあるけれどもピア・カウンセリングそのものを少しお休みしていた方に、ぜひ参加していただければ幸いです!m(__)m
(ちなみに、『セッション会+(プラス)』の「+(プラス)」ですが、決してNHKの某番組のパクリではない“つもり”です(汗笑)。)

なお、4月の「セッション会」の予定は、以下のとおりです。
・1回目(『セッション会+(プラス)』):4月8日(土曜) 14:00~16:30
・2回目:4月25日(火曜) 14:00~15:00(こちらは、今まで通りの1時間バージョンです!b(^-^))
皆さんのご参加を心からお待ちしています!m(__)m(^-^)
(文責:井瀬 政裕)

「ピア・カウンセリング集中講座」終了

このブログでもご紹介しましたように、エコーでは1月から「ピア・カウンセリング集中講座」を開催していましたが、その講座が終了しました。
エコーは、ピア・カウンセリング集中講座を毎年行っていて、今年度は1月28日から3月4日までの毎週土曜日に6回にわたって「通いの講座」で行いました。
今回の講座の参加者は7名。一名を除き、ほとんどが初めてピア・カウンセリング集中講座に参加した方でした。そのうち2名の方が北九州市外からの参加者で、遠くは福岡市から参加してくださった方もいました。

ピア・カウンセリングは、障害をもつ仲間同士が話を聞き合うことで、お互いに気持ちを分かち合い、本来の力を取り戻していくもので、ピア・カウンセリング集中講座は、そのピア・カウンセリングの理論や手法を伝えるものです。
そして、この集中講座を受け終えて初めて、本当の意味でのピア・カウンセリングの「セッション(話の聴き合い)」ができるようになると言われています。
エコーでは、このピア・カウンセリング集中講座をとても大事なものだと考えています。そして、今後もこの講座を毎年続けることで、ピア・カウンセリングの手法を学んだ参加者の皆さんが「なんでも安心して話せる仲間と場所」を得て、ピア・カウンセリングのセッションを繰り返すことによって、ご自分本来の力を取り戻していけることを心から願っています。

IMG_2263

1月から「ピア・カウンセリング集中講座」を開催します

自立生活センター・エコーでは、毎年「ピア・カウンセリング集中講座」を行っていますが、今年度の開催日程などが決まりました。
今回の講座も前回と同様の「通いの講座」で、1月28日から3月4日の毎週土曜日に6回連続で行います。

ピア・カウンセリングは、障害をもつ仲間同士が話を聞き合うことで、お互いに気持ちを分かち合い、本来の力を取り戻していくもので、「ピア・カウンセリング集中講座」は、そのピア・カウンセリングの理論や手法を伝えるものです。
そして、この集中講座を受け終えて初めて、本当の意味でのピア・カウンセリングができるようになると言われています。
この集中講座は、「ピア・カウンセリング」に興味のある障害者なら誰でも参加できますので、ピア・カウンセリングの手法を学びたい方は、ぜひご参加ください!

また、このブログ記事の一番下のところから、今回の「ピア・カウンセリング集中講座」の「ポスター」と「参加申込書」のデータをダウンロードできるようにしてありますので、関心のある方は、ぜひダウンロードしてご覧になってみてください。

なお、今回の「ピア・カウンセリング集中講座」の日程・参加申込期限・問合せ先などは、以下のとおりです。

●日   程:2017年1月28日(土)~3月4日(土)
※毎週土曜日 全6回
※全日程参加を原則としています。
※日程が変更になることがあります。
・1回目 2017年1月28日(土)
・2回目      2月4日(土)
・3回目      2月11日(土)
・4回目      2月18日(土)
・5回目      2月25日(土)
・6回目      3月4日(土)
●開催時間帯:13:00~16:30
※当日の受付は12:30より行います。
●会   場: 自立生活センター・エコー
※北九州市小倉南区下曽根1丁目2-33(JR下曽根駅から徒歩5分)
●参加資格 : 障害をもつ人で、ピア・カウンセリングに興味のある人
●定   員: 6名
※定員を超えた応募があった場合、選考とさせていただきます。
●申込締切日:2017年1月20日(金)
●参 加 費:3,000円
※介助者はご自分でお連れ下さい。難しい場合はご相談ください。
●申 込 み:申込書にてお申し込みください。
※申込書はメール・FAX・郵送のいずれかでご送付ください。
●リーダー : 児玉良介、井瀬政裕(自立生活センター・エコー)
●主   催:自立生活センター・エコー
●後   援:全国自立生活センター協議会

●お問合せ先●
・自立生活センター・エコー
・〒800-217 北九州市小倉南区下曽根1丁目2-33
・Tel 093-982-2993 / Fax 093ー982ー1131
・E-mail  cil-echo@crv.bbiq.jp
・担当:児玉

 

ピア・カウンセリング集中講座ポスター

 

ピア・カウンセリング集中講座申込書